当サイトで一番売れている!すそわきがに効く【クリアネオ】

すそわきがの治療方法とは?

整形外科などのクリニックで「すそわきが」を治療する時には、次にあげる3つの方法が主流となっています。どの治療方法も一長一短・・・という感じがしますね。どうしても「手術」という言葉が頭をよぎります。

すそわきがの治療もクリニックで行う場合には、効果も期待出来ますがそれ以上に費用も気になるところです。そこでココでは具体的なすそわきがの治療方法を詳しくお伝えしたいと思います。

 ボトックス注射

これは当サイトでもお伝えしている治療方法ですね。ボトックスを注射することによって陰部の汗を抑える方法になります。一度の治療ですそわきがの臭いをしっかり抑える事が出来ます。しかし定期的に注射をしなくては効果は維持出来ないのが難点です。ボトックス注射のメリット・デメリットとをまとめてみました。

■メリット
・一回の注射が約5分程度で完了する
・私生活に何も支障が出ない
・注射だけなのでメスなどで切ることがない

■デメリット
・一回の注射での効果が3ヶ月~6ヶ月程度

 切開手術

この切開手術というのはメスで皮膚を切ってアポクリン腺を切除する手術の事を言います。ワキガ治療として使われている治療法になるのですが、最近ではかなり少なくなってきたようですね。やはりメスを入れる!という事に抵抗がある方も多いですし、最近ではボトックス注射が多くなってきています。

 電気凝固法

電気凝固法とは、局部麻酔をしてからアンダーヘアのに沿ってハリを刺していく治療法になります。この指した針に電気を流してアポクリン腺を消滅させるという方法ですね。

すそわきがには効果が大きい!と言われている治療方法になるのですが、一度では効果は出にくいという問題もあります。何度も治療を受ける事で少しずつ効果が出てくるというイメージですね。効果は長く続くと言われていますので、クリニックの先生に相談をするのが良いでしょう。

すそわきがの治療方法には上記のような事があります。でもクリニックに行くのが・・・と考える方も非常に多くなっているのも事実ですので、すそわきがっぽい臭いが気になったら、まずは産婦人科などで検査をしてもらうのも良いかもしれませんね。

女性のデリケートゾーンの臭いには様々な原因が考えられますので、一概にすそわきがかも・・・と言い切れない事も多くあります。医師に相談をして今度どのような治療が良いのか?と相談するのも良いでしょう。

 どうしてもうそわきがの治療が手術だと・・・と思う方へ

これは本当に多い気持ちですよね。確かに手術と聞くと怖いイメージもありますし、高額な治療費の事も考えてしまいます。そこで当サイトでは、すそわきがに効果がある!と言われている石鹸、クリームもご紹介しています。お手軽に「すそわきが」対策が出来ますので、こちらもお試しくださいね^^